お金がいる

返済方法も変わる

返済方法ですが、今の諸費者金融やカードローンはスライド式リボルビング払いを採用しています。これが抜本的な改革をしたらいかがでしょう?

 

例えばクレジットカードのように使った分だけ返済が出来るとか、スライドしない完全一定額のリボルビング払いに変えると貸したら、利用者ももっと増えるのではないでしょうか?変動するので毎月工面に苦しんでいる人もいるはずです。

 

それが均等リボルビング方式になれば、毎月1万円ならその額を返していけばいいのですから楽ですよね。ぜひそういった改革をして欲しいと思うのです。

 

スライド式はいっそやめてしまえばいいのではないでしょうか?も支配しになり、定額リボルビングになればいいのにと思います。それと金利の引き下げにも期待したいところです。

 

今は平均すると12から15パーセント程度の金利が発生するようですが、これが1ケタ台になったらもっと借りやすくなるのではないでしょうか?これにも期待したいところです。

 

このように、返済方法が大きく変われば利用者がじゃあ利用してみようかな、という気持ちになるのです。そのためにも各社頑張って欲しいものです。しかも毎月ではなく自分の返したいと気にだけ受け付けるようになったらどんなに楽か。

 

これはあまりにも都合がいいとは思いますが、そうなってもおかしくない時代に近づいているのではないでしょうか?返済方法の見直しと改革は、これからのキャッシングにおける課題なのではないでしょうか?