お金がいる

借りすぎには注意しよう

これも消費者金融、カードローンともにいえることですが、借りすぎには絶対に注意しましょう。前にも書きましたように、借りすぎてしまい利息分だけで元本に追いつかなくなり、やがて自己破産に陥る方が多いそうです。

 

しかも最近では若い方ほどこの自己破産に陥るケースがあとを立たないのだそうです。そうならないためには、やはり自分の収入や返済できる金額のバランスを考えて、自分に合った借り入れを行う事が大事なのです。

 

大口を借りる際は、できるだけ素早く返してしまおうと思って頑張ってみてください。いつまでも手数料や利息ばかりで元本返済はほとんど進まないという方たくさんいらっしゃるようですよ。そうならないようにも、借り入れ前にはきちんと返済のシミュレーションなどをして、きちんと返せる金額を借り入れましょう。

 

もしかしたら総量規制の関係で消費者金融でも自分の希望額は借りられないかもしれません。それでもその金額が大きければスライドして毎月の返済額も大きく変わってくるのです。借入を行う前にはきちんと返済のことを考えましょう。

 

後でご自身が苦しまないようにするためのことです。借りすぎに注意し、きちんと返済していくのは当たり前のことです。その点だけはよく注意してくださいね。今でも借りすぎてしまって苦しんでいる人はたくさんいるのではないでしょうか?そこに自分は当てはまらないようにだけ気をつけてくださいね。後で泣きを見ないようにするために。